三越伊勢丹地下1階で伊那のローメン、ソースかつ丼、信州そばを食べれます

食欲の秋ですね。
本日はこちらのイベントをご紹介。

三越伊勢丹×JA上伊那×伊那市伊勢丹新宿店で伊那市フェアを開催します!

日程 10月5日(水)から11日(火)まで 午前10時30分から午後8時00分まで
会場 三越伊勢丹新宿店地下1階フードコレクション、フレッシュマーケット 地図
内容 伊那市民に愛される郷土食「ローメン」「ソースかつ丼」と
信州発祥であり江戸時代からの伝統食「信州そば」が、
新宿の伝統野菜「内藤とうがらし」「内藤かぼちゃ」と共に
味わうことができます。

また、伊那市の特産物を販売するコーナーも設けられ、
果物やマツタケなどの産直品を購入することができます。

※天候等により仕入れ品が変更することもあります。
主催 伊那市、上伊那農業協同組合、株式会社三越伊勢丹ホールディングス

新宿区の友好提携都市である伊那市には、美味しいものがたくさんあります。

伊那は信州そば発祥の地として有名です。
また、ローメンという独特の麺料理も有名です。
ローメン(Wikipedia)

img_1268

ローメンは食べたことがない方がほとんどだと思いますが、とても美味しいです!
試食コーナーもあったので(10/7現在)ご興味のある方はぜひ一度食べてみてください。

伊那市にお伺いさせていただいた際に、信州そばやローメンを食べる機会があったので、ソースかつ丼をいただきました。

img_1267

ソースかつ丼についてくる薬味は、もちろん内藤とうがらしです。

イベントは10月11日(火)までとなります。
ぜひ、お立ち寄りいただき伊那市のことについてもご興味を持っていただければと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。