新宿観光案内所の窓口は外国語対応で、Wi-Fi、ATM、外貨両替も利用できる

2016年12月10日に新宿区としては初めて新宿観光案内所がオープンしました。

新宿駅東南口高架下に新宿観光案内所がオープン新宿の文化観光情報発信の拠点が誕生(新宿区)

新宿駅は350万人を超える世界一のターミナル駅、そして新宿区には人気の高い観光スポットが密集する日本屈指の観光都市です。

こちらの施設では、観光に関するパンフレットやマップが手に入ります。

img_2015

特に注目すべきところは、国際都市新宿ならではの外国人観光客の方に対するサービスです。

窓口では日本語、英語に対応していることや、タブレット端末を活用することで、英語、中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、タイ語、ベトナム語、フィリピン語にも対応します。

ATMや外貨両替機も設置してありますし、当ブログでもご紹介させてただいたShinjuku Free Wi-Fiも利用可能です。
私が訪れた際にも、外国人観光客の方が窓口でご相談をされていました。

img_2011

新宿観光案内所は、新宿駅の東南口にございます。
ご興味のある方は足をお運びください。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。