こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、「NPO法施行20周年記念&グラスルーツスクール開講記念シンポジウム」へ出席させていただく予定がありました。
非常に豪華な登壇者で興味がありましたが、雪のため中止になってしまいました。

大変残念ではありますが、主催のグラスルーツスクールさんについてご紹介させていただきます。

ホームページはこちら。

グラスルーツスクール│行政と連携して公共領域の課題解決

グラスルーツスクールのキャッチフレーズは、「行政と連携して公共領域の課題解決」です。
これまで公共が担っていた仕事が徐々に民間へとシフトしています。
そのきっかけとなったNPO法は、グラスルーツ(草の根)からスタートしています。

グラスルーツスクール学長の松原明さんは、第一線で草の根運動に取り組まれ、NPO法の制定にも関わられてきました。
また、グラスルーツスクールの理事は、私も9期生として在籍していた日本政策学校の代表をつとめられている鈴木崇弘さん、そして事務局長は日本政策学校元共同代表の谷隼人さんです。

リアルに加え、オンラインで学ぶ仕組みも整っています。
ご興味のある方は、ぜひご応募ください。

それでは本日はこの辺で。

関連記事

About The Author

伊藤 陽平

30歳最年少の新宿区議会議員。立教大学経済学部経済政策学科卒業。 妻と二人暮らし。趣味は音楽(3歳からピアノに没頭)。 大学在学中に株式会社スモールクリエイターを設立した元学生起業家。資金調達やグループ会社3社の設立を実施。NPOや一般社団法人等と連携しながら、大学生のキャリア支援や老人ホームで地域の若者とお年寄りを繋ぐ音楽イベントの企画・運営など、若者の感性を通して社会を豊かにしていくことを信条として活動中。