吉本も一緒のごみゼロ(5月30日)お掃除!そしてNPO設立講座でお勉強

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

5月30日は「ご(5)み(3)ゼロ(0)」ということで、お掃除イベントが開催されました。

新宿区内に本社のある吉本興業のお笑い芸人の方も参加されており、社会貢献事業にも取り組まれています。
「ゴミ拾いを頑張りましょう!」
と、楽しく盛り上げてくれました。

暑い中でしたが、地域のみなさまと一緒に、お掃除をさせていただきました。
新宿三丁目のあたりを担当しましたが、グリーンバードでお掃除する新宿駅西口や歌舞伎町と比べると、綺麗だと思いました。

その後は新宿NPO協働推進センターでNPO設立手続講座へ。


以前もブログでご紹介させていただいたイベントです。

5月30日(火)NP0設立手続き講座@新宿NPO協働推進センター

人気の講座のようで、会場には若い方も含め多く方が集まっていました。
中にはブログをお読みいただきご参加いただいた方もいらっしゃいました^^
ファンドレイジング講座など、NPO関連の活動に役に立ちそうな講座があるため、また時間を見つけて参加していきたいと思います。

さて、議会活動(調査)と社会活動がクロスする部分も出てきましたが、最近ではお仕事のご依頼なんかもいただくため、日々の活動は法人格を持って動いた方がわかりやすいかなと思いはじめています。
政務活動費を受け取らない代わりというわけではありませんが、社会に貢献することで事業継続が可能な程度の売上を出して(補助金や役所からの仕事は受けない)、お金を集めて、事業を拡大することで自分も成長することが議会活動にも活かされると考えているため、今後はNPO法人という形態も検討していきたいと思います。

法人化のメリットは、契約や口座の開設、資金調達、責任が有限であることなどがあります。
デメリットとしては、設立に手間や費用がかかり、運営コストや事務手続きが必要になります。

NPO法人設立までの具体的な手続きに関してもご説明いただきましたが、自分もやってみたいと思いました。
新たなまちづくりに参加する手段でもあるNPO法人による活動ですが、新宿区内でこれからも活動が盛り上がっていくでしょう。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。