お正月は時短で活動。2月閉園のJ-WORLD TOKYOドラゴンボールの一人用ポッドは感動

カンパのお願い

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、落合南長崎で活動しました。
落合に住んでいるため、4年前から活動を続けています。
落合にあるすべての駅や出口、さらにスーパー等で、誰よりも活動します。
明日は戸塚(高田馬場・早稲田)での活動を予定しております。
落合、戸塚を中心に区内全域まで活動を広げます。

現在はお正月モードのため、活動時間を3時間以内と短めにしています。
1月4日からは本格的に活動をはじめますが、まずは落合駅で始発終電キャンペーンを実施する予定です。

夕方からは、豊島区池袋へ。
目的は、以前から気になっていたテーマパークJ-WORLD TOKYOへ遊びに行くためです。

Jとは週刊少年ジャンプのことですが、ドラゴンボール、ワンピース、ナルト、そして「かぶき町」が舞台の銀魂など、様々な漫画の世界観が再現されていました。
漫画の世界に入ったようで、とても楽しい時間を過ごしました。

個人的に感動したのは、ドラゴンボールの一人用ポッドに乗れたことでした。
想像以上に狭く、長時間乗るとエコノミー症候群が心配になります。

実は2月でJ-WORLD TOKYOに閉園となるそうです。
ご興味のある方は、ぜひ足をお運びください。

それでは本日はこの辺で。

カンパのお願い

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。