2019年もよろしくお願いします!春は崖っぷちの再挑戦!

カンパのお願い

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

年越しは、中井御霊神社でした。
町会、商店会、消防団、地域のみなさまが集まっており、甘酒もいただきました。
近所の神社にお立ち寄りいただければと思います。

今朝は、ユースデモクラシー推進機構の仁木崇嗣代表と寄付プロジェクトについてのミーティングでした。
現在、政務活動費を全額返納し、100万円寄付プロジェクトに挑戦しております。

カンパのお願い〜100万円資金調達できなければ政治家引退〜 | 新宿区議会議員最年少の伊藤陽平

私は無名の地方議員で大きな話題になることもありませんし、クラウドファンディングのような拡散力もなく、まだ目標金額には遠く及びません。

しかし、お世話になっている方、そして一度もお会いしたことのない方から激励のメッセージとご寄付を多数いただいております。
インターネットを活用することで、無名の若手が政治に挑戦することも可能になってきました。

税への依存から脱却し、民の資金による政治を目指した企画ですが、さらに民から生まれた「仮想通貨」による寄付プロジェクトを立ち上げます。
仮想通貨による寄付プロジェクトを立ち上げたご経験をお持ちの仁木代表にもご相談させていただきました。
寄付をいただくためのフローを整理したり、法的な問題をクリアする必要があります。
また、仮想通貨による寄付にご興味のある方は、クローズドベータテストを行う段階から若干名関わっていただけるよう準備をいたします。
詳しくは改めてブログでご報告させていただきますが、ご興味のある方は、お気軽にご連絡をいただければと思います。

2019年は、崖っぷちから新宿区政へ再挑戦をいたします。
しばらくの間は、街頭に出て政治活動中心の生活になります。

本日は、中野区政に挑戦する立石りおさんと東中野駅で街頭活動を実施しました。
最近は中野区内の駅を中心に活動していたことで、地域の区議さんにも名前を覚えていただき、お声がけいただくこともありました(笑)
お正月三が日は中野区へも足を運びますが、今後は新宿区内の駅を中心に活動し、さらに活動時間を増やします。

それでは本日はこの辺で。

カンパのお願い

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。