新宿内藤とうがらし市2018、神楽坂の赤城神社例大祭へ!明日は子どもプログラミング@早稲田大学

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、新宿内藤とうがらし市2018へ。
内藤とうがらしプロジェクト、新宿タカシマヤ、新宿高校がコラボしたイベントです。

物販やアクセサリーづくりのワークショップが開催されていました。
さらに、新宿高校のみなさまによる演奏会も行われています。
30分ほどのプログラムでしたが、地域の高校が街を盛り上げていただき、大変ありがたいです。

その後は、神楽坂の赤城神社例大祭へ。

お誘いいただいた方は、リノベーションスクールで同じチームだったこともあり、大変お世話になっています。
一緒にお神輿を担がれたのは、その方の旦那さまです。
お会いするのは本日が初めてでしたが、なんと高校生インターンが神楽坂で配布していたレポートを偶然お受け取りいただいたとのことで感動!

赤城神社は、グリーンバードのお掃除ルートでもお馴染みです。
長丁場となりましたが、神楽坂のみなさまがとても優しく、楽しい時間を過ごさせていただきました。

本日もポスターのご協力をいただきました。

ご支援をいただく方が増えてきて、大変ありがたいです。
生活圏の落合・戸塚以外のエリアでは、大きな党に所属するベテラン議員に比べて十分な支援を集められている状況とは言えません。
無所属ではありますが、大きな党所属の方にも負けないよう、地域をまわりご支援のお願いを継続します。

最後に、明日の告知をさせていただきます。
明日、三連休の最終日は、終日早稲田大学にいる予定です。
早稲田地球感謝祭というイベントで、子どもプログラミングブースを出展します。

早稲田地球感謝祭2018

ご興味のある方は、ぜひ足をお運びください。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。