選挙が終わればノーサイド!区議会では喧嘩より成果を!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、自民さん、立民さんの同期当選の議員と夕食へ。
当選直後の活動方針にも書きましたが、議会では喧嘩をせず、仲が良いくらいが望ましいとは考えています。

もちろん、馴れ合いとは異なるもので、議会で遠慮をするつもりはありません。
しかし、民意で選ばれた政治家の立場を尊重することは大切だと考えています。

そして、区議会として成果を出すことが大切で、そのためにもすべての議員が味方であることを忘れないように心がけています。

一人会派は、孤独で会派の懇親会のようなイベントもありませんので、大変ありがたいです。

一人会派の立場で申し上げるのもおこがましいかもしれませんが、選挙が終わればノーサイドです。
区議会の仲間と二期目もより一層努力をいたします。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。