今年も東京レインボープライド2019へ!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、東京レインボープライド2019のパレードへ。

今年は、ゴール付近で見守らせていただきました。

会場やパレードでは多くのお世話になっている方とお会いしました。

新宿区議会では、トランスジェンダーの方が2名も当選されています。
党派や政策は異なりますが、ご活躍されることを期待しております。

一方で過去の性的マイノリティに関する取り組みをブログでお調べいただき、私をお選びいただいた当事者の方もいらっしゃいました。

予算や法律や条例における規制のあり方など政策の違いがあるためだと考えています。

議会や行政の現場における合意形成、さらに広く区民の方にご理解をいただくたことなど、当事者以外も動くことが大切だと改めて痛感しました。

夜は、四谷で友人たちと食事でした。
その友人は四年前に学生でした。
貴重な春休みを費やしボランティアに入ってもらいました。

今回は、社会人になってから新宿区に引っ越し、今回は一票を投じていただきました。

初心を忘れず二期目にのぞみます。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。