伊藤陽平ギアサード!20時間耐久・真の始発終電キャンペーンはじめました

カンパのお願い

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、新井薬師前駅で始発終電キャンペーンです。
これまでは、4:30-9:30、18:00-25:00と朝と夜が主な活動時間でした。
これは、通勤ラッシュなどで多くの人に効率よくリーチできるためです。

しかし私の周囲からは、
「統一選も近いし、ギアを上げる!」
との声がよく聞こえるようになりました。

すでに通常活動、始発終電キャンペーンとギアを二段階ほど上げてきました。
今回は、ほぼ選挙と同じ活動量に相当する三段階目と言えます。

組織や団体推薦のない私には、まだ活動が足りず、このままでは結果を出すことができません。
PRや広報が重要になりますが、インターネットやテレビや新聞などマスメディアへの露出など、様々な手を打ってきましたが、街頭活動以上に優れた方法が見つかりませんでした。
これから20時間始発終電キャンペーンを落合エリアを中心にガッツリ展開します。

また、ワンピースでは、ギアサードの次にはギアフォース、ドラゴンボールでもスーパーサイヤ人3の次はスーパーサイヤ人4やゴッドがありますが、私もさらなる限界突破を目指します。

駅頭を留守にすることを避けるため、今回は中野区の立石りおさんと合同で活動しています。
基本は二人体制ですが、ご飯などゆっくりめ休憩をとることを大切にしながら、もう一人がレポートの配布を行う作戦です。

駅頭に立っていると様々なお声をいただきます。
「今日も頑張ってるね!」
「地域のイベントで会ったね!」
「レポート読んでます!」
珍しいパターンだと、
「テレビでみました!」
など、様々な激励をいただきました。

また、学生時代の先輩とも再会したりと、とても楽しい時間を過ごすことができました。

日中はあたたかい気温でしたが、今はとても寒くなりました。
15時ごろに10時間経過したところでまだ半分も残っているのか…と絶望しながらも15時間くらいまでは平気でした。
さすがに寒さと疲労で少し辛さを感じるようになってきました。
まだ、3時間程度残っていると考えると先が長いですが、全体で考えればすでに17時間の活動を終えてラストスパートです。

一度達成すれば、他の活動が楽になり、自信がつきます。
あと少しですが、頑張ります!

それでは本日はこの辺で。

カンパのお願い

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。