学校の欠席連絡はオンラインへ

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日のテーマは、先日ご紹介させていただいた政策アンケートissuesさんで区民の方が気にされていた、
「小学校の欠席連絡をオンラインで出せるようにするべきでしょうか?」
についてです。

ご興味のある方は、ぜひご登録いただければと思います。

issues(イシューズ) | 実現につながる政策アンケート

新宿区教育委員会のシステムでは、すでに欠席、遅刻、早退連絡機能を実装済です。
さらに、一部の小学校では試験的に導入されています。

今後は実績の評価を行い、問題がなければ全校へと広がることになります。
中止するほどの問題が起きるとは考えにくいですし、本格導入の時期も近いと推測しています。
システムを導入することで、保護者、さらに教員の負担軽減につながるよう、引き続き確認を行ってまいります。

今回のようにissuesさんはもちろん、インターネットでご意見をいただければ、可能な限りお返事をさせていただきます。

引き続きお気軽にご連絡をいただければと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。