公認内部監査人、予備校に課金してカツ!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

公務が第一優先ですが、プライベートに関しては公共経営大学院を最優先に考えていました。

3月で修了することになるかもしれないのですが、博士課程はいつか議員を辞めてから目指すため次の目標を決めました。

先日もブログに書きましたが、公認内部監査人に合格します。
議会でも重点的に監査の質問をしていますが、JPYC社が上場するためにも専門家として頑張りたいと感じたためです。

予備校にも課金しました。
コロナで新宿駅近くの校舎に通うことができないため、オンライン授業w御受講しています。
おおよそ400時間程度は勉強が必要なようでした。

公認会計士も受験したいですが、Web3.0にも挑戦する予定があるので、無理せず公認内部監査人に合格してから予備校に課金します。

カツ!ためには無理をせず、バランスよく勉強を続けます。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。