JPYC10億円突破とブロックチェーンEXPO

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

スタートアップでも挑戦をしておりましたが、JPYCの発行額が10億円を突破しました。

ステーブルコインの「JPYC」、発行額が10億円に──9カ月で10倍に拡大した理由 | coindesk JAPAN | コインデスク・ジャパン

これまでご支援をいただいた株主をはじめとするステークホルダーのみなさま、ファンのみなさまには感謝しかありません。
コンプライアンス意識を高め、規制にカツ!ことでイノベーションを推進してまいります。

昨日はJPYC社の業務時間外でブロックチェーンEXPOに伺いました。
大学院では自治体とブロックチェーンの取り組みについて研究を行なっていましたが、その時に気になっていた実証実験のブースがあり、ご説明をいただきました。
JPYCのようなパブリック型も重要ですが、自治体間で牽制しあいデータの信頼性を高めコンソーシアム型も必要です。
JPYC社も出展しておりますので、ぜひお越しください。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。