2016年スタート!18歳国政選挙、政界再編など政治に注目が集まる一年

あけましておめでとうございます。

年賀状が出せないため、ブログを書かせていただきます。

2015年にはネット選挙解禁後初の統一地方選挙がありましたが、2016年は18歳選挙権解禁後、初の国政選挙があります。
この2年を見ても、少しずつですが選挙もアップデートされています。

国政選挙に向けて政界は大きく動くことになり、昨年以上に社会では政治に対する関心が高まる一年になるでしょう。
一人でも多くの方が政治に興味を持っていただけるように、私も選挙に向けてネット、リアル問わず活動をしていきます。

議会活動の際には、「子ども・若者にツケをまわさない新宿区政」という目標を忘れません。新宿区最年少、デジタルネイティブ世代、ベンチャーなどのバックグラウンドを活かして、私にしかできない斬新な挑戦を続けます。

今年もよろしくお願いいたします!

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。