どうでも良い話 伊藤のブランディング戦略を考える

blog今回はほとんど中身のない内容ですが、

一般市民の立場で政策のブログを書いておりますが、

方向性はこのままで本当に良いのか?

というのを考えております。

というのも各方面から、

伊藤は堅苦しい感じがする。。

というかなり残念なお話をいただいておりまして。。

もうガラっと変えちゃっていいんじゃないか!

ということで、真剣にブランディングを考えています。

とりあえず、

ブログで解説をする際にもキャッチーなキャラクターを導入しようという方向になりそうです!

また、新宿1日1ネタということで、

政策とはまったく関係ない雑談を入れようと考えています。

鋭い内容を意識しつつ、フレンドリーなキャラで世の中に問題を訴えていけるように頑張らないと。。

というとですが、

実はいろいろと秘策を思いつきましたw

これから前代未聞の戦略をこれからバンバンやってきます!

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。