こんばんは。新宿区会議員の伊藤陽平です。

私はブログを書く時は、主にスマートフォンを用いています。
iPhoneのメモアプリを使っていますが、電車に乗っている時など隙間時間に記事を書いて、最終的にPCとも同期できるので大変便利です。

本日のブログに関しては、スマートフォンやPCで書いているわけではありません。
ほぼ全ての文字を、Google ドキュメントの音声認識で入力しました。

かなり速いスピードでも認識してくれるため、使用感としては概ね良好です。
もちろん、漢字の誤変換に関しては修正は確かに必要で、他にも句読点や改行など一部では人が作業しないといけないところもありました
ただし、修正しなければいけない誤変換の数は数は少なく、それほど負担はありませんでした。

スマホのフリック入力やPCのキーボードタイピングでブログを書くのとは異なり、口に出すとなんとなく文章の雰囲気も変わってきますね。
アウトプットをみても誤変換が出ないよう音声認識に適した話し方をするように少し癖がついてしまうようにも感じました。
まだ、慣れてはいませんが、 音声認識を使いこなすことができればサクッとブログが書けそうです。
そして、ブログ以外にも議会質問なんかも音声認識で作れちゃいそうです。

Googleドキュメントは無料で利用することができます。
ご興味のある方は是非一度トライしてみてください。

それでは、本日はこの辺で。

関連記事

About The Author

伊藤 陽平

30歳最年少の新宿区議会議員。立教大学経済学部経済政策学科卒業。 妻と二人暮らし。趣味は音楽(3歳からピアノに没頭)。 大学在学中に株式会社スモールクリエイターを設立した元学生起業家。資金調達やグループ会社3社の設立を実施。NPOや一般社団法人等と連携しながら、大学生のキャリア支援や老人ホームで地域の若者とお年寄りを繋ぐ音楽イベントの企画・運営など、若者の感性を通して社会を豊かにしていくことを信条として活動中。