Code for Nerimaキックオフ!練馬区やCode for 〜〜の活動に全部字幕がつくらしい!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、Code for Nerima(コード・フォー・練馬)のキックオフミーティングが開催されました。

UDトークでおなじみの青木さんから、
「Code for Nerima立ち上げたいんだけど。」
と少し前にご相談をいただきました。
私たちも今年9月に立ち上げたばかりですが、
「とにかくスタートしてみたら良いと思います!」
と、かなりざっくりとした返事をさせていただきました。

本日のイベントですが、UDトークの方がやっていらっしゃるだけあって、当然字幕もついていました。
また、70代の方も参加されていましたが、なんとシニアプログラミングの経験もあるとのことでした。
練馬区内でプログラミング教室を行っている方も、ジョインされたそうです。
Code for Nerimaでは、商店街のホームページやイベント企画、事務処理支援、青木さんの得意な分野であるユニバーサル対応等に取り組まれるそうです。
そして、NPO化を目指されているそうで、収支が合うように活動されるそうです。

Code for Nerimaはもちろん、Code for ○○の活動や練馬区のイベントにも字幕をつけていたただけるそうです!
これは、素晴らしい!

とは言っても、明日のCode for Shinjukuのイベントではプロジェクターが足りないので、今後考えます。。

本日のイベントでは、私からCode for Shinjukuについてご説明させていただきました。

また、Code for Tokyo副代表の榎本さんからもお話がありました。

今月はCode for Koto(コード・フォー・江東)が立ち上がるなど、Code forの動きが加速しています。
失敗してもリスクはありませんし、細かいことは考えず立ち上げてしまって良いと思いますし、各地で取り組みが広がるように頑張ります。

明日はCode for Shinjukuでもプログラミングイベントを開催します。

Code for Shinjuku(コード・フォー・新宿)

テーマは、IchigoJamを活用したプログラミング入門です。

データシティ勉強会@新宿
日時  2017年11月28日(火)20時〜
会場  新宿区歌舞伎町1-4-1 新宿区役所6F 第2委員会室
参加費 無料

※充電済みのパソコンとWifi環境をお持ちください。(Wifiを近くの人に借りるという手もありますができるだけ。)
※初心者歓迎です。
※入り口が閉まっているため、区役所本庁舎夜間通用口(建物裏側地下1階)からお入りいただくことになります。
※先着順ですが、万が一定員をオーバーした場合は新宿区民の方を優先させていただく場合があります。
お申し込みは、Facebookイベントページから参加表明をいただくか、Code for Shinjukuのお問い合わせフォームからご連絡ください。

Code for Nerimaの青木さんにもお越しいただけるようです。
今からでも申し込みは間に合うので、ぜひご参加ください。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。