こだわり商店で人気の「雁月」落合に上陸!こどもDIY部キッズマルシェへ

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日はクリスマスイブですね。
やっぱりこういう日の主役は、子どもたちです。

西落合には、「こどもDIY部」さんという団体があります。
子どもたちがものづくりに取り組める居場所として、地域に大きく貢献されてきました。
以前ご紹介した西落合ハロウィンイベントも、こどもDIY部さん発案です。

こどもDIY部

そして、こどもDIY部さんではこれまで「キッズマルシェ」という取り組みが行われてきました。

西落合には、「ホビーセンターカトー」さんという有名な鉄道模型の会社がありますが、そちらとコラボする形でキッズマルシェが行われています。
Nゲージの鉄道模型が好きな方はぜひ落合へ!

ホビーセンターカトー – KATO

本日開催されていたようで、足を運んでみると何やら見覚えのある商品がありました。
早稲田の「こだわり商店」さんで人気の「雁月」というお菓子です!

先月ご紹介した西早稲田こども天国の新たな企画「子ども商店街」では、「こだわり商店」さんの商品を子どもたちが販売していましたが、西落合での取り組みにも繋がっていたのですね。

過去のブログもご参考に。

西早稲田こども天国が超すごい!商店会でポニー乗馬したり、お店に立ってお小遣いも稼げちゃう!

寒い中、子どもたちが商品の丁寧に商品の説明をしてくれました^^
頑張った子どもたちに、サンタさんからプレゼントが届くと良いですね。

私自身も大人になるまで、お金を稼ぐことは、搾取をしていることだと勘違いをしていました。
しかし、小中高の社会科、あるいは経済学部の授業であっても、座学で学ぶことと実際の経済活動の現場とは異なります。
お客さんに「ありがとう」と言っていただき、対価を受け取ることは素晴らしいことです。
子どもたちが仕事を経験するのは良いことですし、例えば起業を選択するきっかけにもなるでしょう。

西早稲田や西落合など、区内でこのような活動が自発的に広まっているのは大変素晴らしいです。
民間主体の取り組みを邪魔せず、必要な範囲で連携を行えるよう、バランス感覚を大切にしたいと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。