雨ふらず開催できた早稲田クリーン大作戦!ポイ捨ては簡単でも拾うのは大変!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は早稲田クリーン作戦の最終回でした。

地元商店会が主催のイベントで、地域の小学生や学生さんと一緒にお掃除しました。
今朝は雨の予報で、中止になるか心配でした。
ちょうどイベントの時間は雨が降らず、無事に開催することができました。

今回のお掃除の主役は子どもたちです。
子どもたちは、楽しそうに活動に取り組んでくれました。
タバコや空き缶のゴミは特に多いです。
ポイ捨てする時は簡単ですが、綺麗にするのは大変です。
雨が降った後はいつもより汚くなっているため、トング等の道具がなければ気軽に拾うこともできません。
そもそもポイ捨てのない街をつくるためにも、子どもの頃からお掃除に参加する機会をつくることが大切です。

大人が捨てたゴミを子どもたちが拾う場も良いのですが、そもそもゴミ拾いが必要ないよう、地道に活動を進めてまいります。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。