神楽坂まつりの阿波踊り本番!高校生インターンも最終日!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、高校生インターンの最終日でした。
前半は、新宿区役所で時間を確保して区政や政治について議論しました。

学校等で政治に触れる機会の少なさに問題意識を感じているようでした。
主権者教育に熱心な高校からやってきた生徒でしたが、今回のような政治家体験の機会を積極的につくっていきたいです。

午後は阿波踊りが行われる神楽坂へ。
区役所にあった観光マップをお渡しして、自由に観光をしていただきました。
私の空蝉連は牛込箪笥地域センターが控室です。
私が着付けをしていただいてる間に、出張所や地域センターを見たり、職員の方にお話をいただきました。

高校生からは、
「三日間濃い時間を過ごせました。ありがとうございました!」
「議員の活動を知れてよかった!」
「統計局のことも知らなかったり、コンピュータが安く手に入ることが知れたり視野が広がった!」
など様々なご意見をいただきました。

今回の政治家体験で政治に関心を持っていただき、アクションを起こしていただければ嬉しいです。

夕方は戸山ハイツの盆踊りでした。
グリーンバードとして毎年欠かさず参加しています。
今回は神楽坂まつりのため最初の方で出てしまいましたが、たくさんのボランティアにお集まりいただきました。

そして、神楽坂まつりで阿波踊りの本番でした。
仕事やプライベートで神楽坂を拠点にしているため、お世話になっている新宿区民のみなさまと偶然お会いしたり、応援にかけつけてくだった方もいたりと心強かったです。
踊りは下手ですが、楽しく踊ることができました。
空蝉連のみなさま、初心者なのに受け入れていただき、ありがとうございました。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。