データシティ勉強会は、人工知能×まちづくりの最前線、Azure MLのハンズオンも!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、データシティ勉強会のご案内です。
今回のデータシティ勉強会は特別ゲストをお招きし、「人工知能×まちづくりの最前線」というテーマで開催します。
ゲストの名前は明らかにできませんが、シンクタンクで自治体と人工知能の研究をされているお方です。
さらに、今回は実際に人工知能(機械学習)を体験していただくために、初心者向け「Azure Machine Learning」のハンズオンを予定しております。

事例を学び、実際にテクノロジーに触れることで、未来のまちづくりを考えて見ませんか?
お気軽にご参加ください!

第15回データシティ勉強会@新宿
テーマ 人工知能×まちづくり最前線
日時  2018年11月26日(月)19時〜
会場  新宿区歌舞伎町1-4-1 新宿区役所6F 第2委員会室
参加費 無料
ハンズオンがあるため、できる限りパソコンをお持ちください。インターネット環境もありません。お近くの方と相乗りしていただくことになりますが、こちらも可能であればお持ちください。
※初心者歓迎です。
※夜間のため入り口が閉まっているため、区役所本庁舎夜間通用口(建物裏側地下1階)からお入りいただくことになります。
※先着順ですが、万が一定員をオーバーした場合は新宿区民の方を優先させていただく場合があります。
お申し込みは、Facebookイベントページお問い合わせフォームから参加の旨をご連絡ください。

人工知能の分野はこれからも急速に進化していきます。
これからは、基礎自治体議員であってもICTスキルは必須だと考えています。
引き続き研究を進め、新宿区の政策に反映いたします。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。