芸能事務所を中途解約すると高額な違約金へ!?夢を追う際はご注意を

本日のテーマは「夢」。
さて、新宿区のホームページにこのような注意喚起が掲載されています。

モデル、歌手、声優、・・夢を叶えるのは甘くありません!~モデル・タレント契約の中途解約に関するトラブルが発生しています~【情報提供】

先日ご紹介したぼったくり被害に少し似ていますが、
「当初の説明と話が違う」
「解約には多額の違約金が請求される」など、
モデル・タレント契約関係のトラブルが発生しています。

このような被害を回避するためには、
契約に関する知識を身につけ、
冷静な対応をするが必要になります。
また、若年層がターゲットになることからも、
教育現場を通じて指導をしていくことも必要になるでしょう。

と、口で言うのは簡単ですが、
そんなに簡単な話ではありません。

なぜなら、若者が夢を追いかけるエネルギーは凄まじい力があるからです。

誰しも、夢を思い描いた経験はあるのではないでしょうか。
私の知り合いにも、「女優になりたい」という夢を持ち続けている方がいます。
彼女はその夢を叶えるために高校卒業と同時に上京し、
生活が苦しい時にはいくつもアルバイトを掛け持ちし、
何度も何度もオーディションに挑戦する生活を続けています。
何年も頑張り続けています。
見知らぬ土地でゼロからのスタート、夢を追いながら生活をするのは、
決して楽ではないでしょう。
それでも何年も頑張り続けることができるのは、
夢を追いかけるエネルギーがあるからだと思います。

私たちが楽しんでいるエンターテイメントは、
挑戦者たちの過酷な競争によって成り立っています。

夢を追っている時こそ人が何よりもエネルギーが増幅するタイミングであり、
そのエネルギーがお金に変換され、悪徳業者の方に流れてしまうのです。

このような被害を減らすためにも、
地道に教育・啓発活動を繰り返していくことが必要だと思います。

非常に難しい業界ではありますが、
騙し合うことなくビジネスを通じて夢を追えるような社会に成熟していく必要があります。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。