10月1日から東京都最低賃金が1,072円へ

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

新宿区のホームページ等でも掲載されていましたが、東京都最低賃金は令和4年10月1日から最低賃金は1,072円になります。
1,041円から31円のアップとなります。
50円単位で契約されている方も多いと思うので、1,050円から1,100円になるイメージでしょうか。

労働者からすると良いことだと思います。
一方で、企業は支払い能力を上げるため厳しい状況を強いられます。
そもそも、賃金を上げるためには生産性を高める必要があります。

厚労省は業務改善助成金を支給することが示されています。
既得権を打破して規制改革を進めることが必要です。
労働者にも様々な事情があり、受給バランスも崩れるため、賃金は自由化すべきだと考えています。

それでは本日はこの辺で。