政治の入り口はもっとポップに!武士・RYO!くんとの楽しい選挙活動

新宿区議会議員選挙の際に、お手伝いをしてもらったRYO!くんから、
政治美人というサイトで私のことを書いていただいたとご連絡をもらいました。
RYO!「推しメンを探すぜよ!!」 | 政治美人

武士とは何者?と思われる方は
ぜひ、RYO!くんの公式ページもご覧ください。
RYO!の毎日かたじけなっしんぐ! | ファッション武士RYO!のさむらいらい!かたじけナッシング!

RYO!くんは生粋のアイドルファンの現役東大生。
「推しメンを探すぜよ!」では、
政治の入り口はもっとポップに!とメッセージを発していました。

もちろん打ち出している政策やその実現可能性のバランスを考慮した上で、
政治家を選ぶことが理想ではあります。
しかし、若い世代の政治に対する関心が減っている傾向は明らかです。
そこで、どのように「楽しさ」を演出するかが必要だと思っています。

政治に関心の無い人にどうアプローチをするかということは大切です。

街頭活動では「オカタイ」政治のイメージを払拭するために、
武士の格好をしたRYO!くんに演説をしてもらうという試みをしました。
駅前に武士。道行く方々の視線を釘付け。笑
もちろん、活動内容は真面目なものです。
結果的に興味を持っていただいた方が私の話を聞いてくださり、
応援してくださる方もいらっしゃいました!

そして新宿区議会議員選挙の際にも、
RYO!くんに応援に来てもらい盛り上げてもらいました。
そして私も、1日も休まずネットコンテンツを
発信することには力を入れていました。

「大切な選挙の時に武士やネットで遊んでるだけだ!」
と思われていたのかもしれませんが、
「ブログを読んで区政に興味を持ちました!」
「伊藤さんのおかげではじめて選挙に行きました!」
など20代の方からお声がけをいただくことができました。

そういった方を一人でも増やせるように、
今よりももっと「楽しさ」をパワーアップさせて、
新宿区内で親しみやすさNo.1の政治家を目指していきます!

手短ではありますが、みなさま良い週末を。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。