幸福実現党、国民怒りの声、支持政党なし、無所属等の取材希望

これまで、ネット選挙啓発の一環として、候補者へ会いに行くという企画を行ってきました。
今回も選挙レポートを行いますが、その一部を他のWebメディアへも寄稿をさせていただくことが決まりました。

議員になる以前から地道に継続してきた活動ですが、少しでもネット選挙啓発が盛り上がれば嬉しいです。

選挙に立候補する候補者は多種多様です。
よく、「自公が〜」「あるいは野党共闘で〜」などの話が盛り上がり、テレビでもそればかりが取り上げられますが、実際の候補者は他にもたくさんいます。
主要政党からの公認や推薦で立候補する人たちはマジョはリティだと思いますし、本当の少数派ではありません。

以前、マタヨシ候補の衆議院選挙の際のインタビュー記事を公開しましたが、私のように無所属であれば党派を超えてどこでもいけることが強みです。

例えば、幸福実現党、国民怒りの声、支持政党なし(政党名です!)あるいは、政党からの推薦が一切ない無所属の候補者の方を中心に取材させていただければと考えています。

私自身が少数派として活動していることもあるため、全力で選挙のPRをお手伝いさせていただきます。
下記のフォームよりお問い合わせしていただくか、お知り合いの候補者をご紹介いただければ幸いです。
お問い合わせフォーム

もちろん、自民党など大きな政党からのご依頼も大歓迎です。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。