ご協力に感謝!選挙レポート締め切りました

本日、無所属・鈴木達夫候補のもとへお伺いさせていただき、最後のインタビューをさせていただきました。
これで、今回の候補者の方々へのインタビューは、終了とさせていただきます。

これまで、トクマ候補、横粂勝仁候補、佐野秀光候補・大槻文彦候補、三宅洋平候補、渡辺喜美候補などにお会いさせていただき、私自身も多くのことを学ばせていただきました。

まだ当ブログでご紹介していない記事は、明日以降に当ブログでも順次公開させていただきます。

現在も選挙ドットコムではトップ10中3本はインタビュー記事がランクインしています。

スクリーンショット 2016-07-04 23.06.15

これを見た候補者の方が喜んでくださっていましたが、少しでも士気が高まったのであれば幸いです。

また、東京都外の候補者からもご依頼をいただくこともありました。
当ブログの読者は新宿区中心なので、東京選挙区か、東京都で重点的に活動する全国比例のみ取材をさせていただいておりました。
それでも一人でこれだけの候補者の方々のもとに伺うのは難しかったです。

ぜひ各選挙区のどなたかに、候補者インタビューをお願いできればと思います。

もちろん、誰もが何かしらの政治思想はお持ちだと思いますが、このようなインタビューは、選挙に関してはある程度中立である努力ができたり、自分が政治的にどのように見られても構わないというポジションの方であれば、誰にでもできます。
ご興味がある方はお気軽にご連絡いただければと思います。

短くなってしまいましたが、本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。