新宿養護学校、落合第三小学校の卒業式へ。

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

昨日は新宿区立新宿養護学校の卒業式へ。
ちょうど昨年は雨だったと記憶していますが、今年は晴れてよかったです!

新宿養護学校へは、文教子ども家庭委員会の視察や、行事に個人的にお伺いさせていただくこともありました。
新しいことが学べる環境を整え、自分で意思決定ができるよう児童や生徒の経験の場をたくさんつくることにご尽力されていたように感じました。

卒業生のメッセージや合唱からは、それぞれが楽しんだ学校生活が伝わってくるようで、とても素敵な卒業式でした。
ご卒業、おめでとうございます。

また、本日は新宿区立落合第三小学校の卒業式へ参列させていただきました。

卒業生がステージ前に整列し、一人ずつ発言しながら思い出について語る定番コーナーがあります。
お世話になった方への感謝の気持ちや、修学旅行などの思い出について語るのが定番ですが、学芸会の話の際はその時の役を演じたり、音楽会のところでは合唱した「ふるさと」のショートバージョンなどが披露され、まさに学校生活のダイジェスト版となっていました。
たくさんの経験を積み重ね卒業していく姿に感動しました。

ご卒業おめでとうございます。

来月は各校で入学式、新しい生活のスタートですね^_^

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。