全日本フェンシング選手権大会へ!東京2020オリ・パラ競技を楽しんで盛り上げよう

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて新国立競技場が建設中です。
そのため新宿区議会でも、子どもたちをはじめとした区民がどのように東京2020オリ・パラに関われるか、活発に議論が行われています。

さて、東京2020オリ・パラではたくさんの競技が行われる予定です。

オリンピック競技一覧|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

こちらに記載されている競技くらいはルールを把握し、できれば生で観る機会を設けたいと考えていました。
たまたま、お世話になっている方から、本日の全日本フェンシング選手権大会を観戦する機会をいただきました。
お恥ずかしながらフェンシングを観るのは初めてでした。
来場者の多くが初観戦の方ということもあり、競技のルールについて説明がありました。

フェンシングには、フルーレ、エペ、サーブルという三種目があります。

詳しくはこちらの動画から。

超かっこいいですね!

選手には、エヴァンゲリオンのような(!?)コードがつながっていました。

実はこちらのコードと剣は、審判器に接続されており、剣先で加えた力によって、判定が行われています。
剣の動きが速すぎて目で追うだけでも大変なスポーツですが、だからこそハイテクな進化を遂げたのでしょう。

チケットは、誰もが気軽に楽しめる価格で販売されていました。
本日のイベントのチケット代です。

(第70回全日本フェンシング選手権大会 – Yahoo!チケットより)

さて、明日は今年最後の本会議です。
新たに公務員給与や議員報酬を増額する議案の審査や民泊条例の反対討論を行います。
一人会派ではありますが、改革という成果につなげられるよう議会活動に取り組んでまいります。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。