早稲田小劇場どらま館で「ボーク」を鑑賞

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

今朝はグリーンバードで戸山公園のお掃除でした。

緑いっぱいの公園ですが、春になると桜の名所になります。
朝散歩するには最適なスポットなので、ぜひご興味のある方は、足をお運びいただければと思います。

12時からミーティングで早稲田大学の学生さんとのミーティングへ。
グリーンバードの取り組みに関して意見交換をさせていただきました。
今日は学生さんとお会いする機会が多く、17時から今度は理工キャンパスの学生さんとの打ち合わせが入っていました。
少しだけ微妙に時間があいてしまうため、早大OBのせきねっちの提案で「早稲田小劇場どらま館」で演劇を鑑賞することになりました。

早稲田小劇場どらま館

だいぶ昔に早大生の友人に誘われて、この場所にきたことを思い出しました。
今では建物が新しく、おしゃれになっています。

私たちが鑑賞したのは、「ボーク」という作品でした。

作品の詳細はこちらから。

平泳ぎ本店Blog – 演劇カンパニー 平泳ぎ本店のBLOG

ボークとは、野球でピッチャーが投球動作を途中でやめた際に課されるペナルティです。
神宮球場の描写も出てきたり、伏線が張り巡らされた非常におもしろい作品でした。

夕方からは、理工キャンパスの学生とミーティングでした。
こちらも、グリーンバードを通じて西早稲田周辺を盛り上げるために、意見交換をさせていただきました。
学生さんとの距離を縮めて、新宿区の魅力向上を一緒に進めていきたいです。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。