全10回で民泊から子育てまで!吉住健一新宿区長と意見交換「区長と話そう〜しんじゅくトーク〜」

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

区長と話そう〜しんじゅくトーク〜が行われています。

平成30年度 区長と話そう ~ しんじゅくトーク:新宿区

タイトルのように、吉住健一新宿区長とお話ができるイベントです。
副区長や部長級職員も出席し、区民からも自由に意見を述べることができます。
各地域ごとに全10回のイベントが行われます。
自由に意見を述べる時間も設けられていますが、メインとなるテーマは別に決まっています。
今回は、10回中5回のメインテーマが民泊となっています。

私も毎年参加しておりますが、今回は戸塚地域のイベントについてご報告をさせていただきます。
戸塚でのテーマは、「地域における「民泊」の現状と対策について」でした。
吉住区長からはご挨拶と、民泊や安全対策について口頭で区政報告がありました。
プロジェクタで資料を出しながら、特別出張所長から詳しく民泊についてご説明がありました。

その後は民泊についての意見交換が行われました。
お一人3分程度の時間で意見を述べることができます。
区民のみなさまも関心が高く、民泊に関しての質問は計50分程となり、ご意見が集中しました。
わかりにくい制度のため、周知にもつながったのではないかと思います。

また、自由なテーマで意見交換を行うパートでは、子育てやタバコのポイ捨てなどについて、活発な議論が行われました。

吉住健一新宿区長とは、議会を通じて議論をさせていただいております。
政策的に考え方が異なることもあり、案件によっては時々、議会との議論が不十分だと感じることもありますが、真摯にご対応いただけたていると感じています。

しんじゅくトークでは参加者が毎回同じメンバーにならないよう、新たな区民が参加するイベントにしていくことが大切です。
平日の夜に開催されていますが、区民のみなさまにはぜひご参加いただき、意見交換をしていただければと思います。

来週以降のスケジュールはこちら。

7月10日(火) 午後7時~9時 四谷地域センター (内藤町87) 地域から考える住宅宿泊事業(民泊)について
7月12日(木) 午後7時~9時 角筈地域センター (西新宿4-33-7) 地域で育む子どもたち
7月17日(火) 午後7時~9時 落合第二地域センター (中落合4-17-13) 家庭の防災力を高めるポイント
7月19日(木) 午後7時~9時 若松地域センター (若松町12-6) 民泊を考える~人々の生活を守る新宿区ルールとは!

また、区民の方々にご参加いただくイベントとして、7月28日(土)には若者に特化した「しんじゅく若者会議」も予定しております。
ぜひこちらもご応募ください。

しんじゅく若者会議 参加者募集中:新宿区

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。