区境以外は一人になるけどかなり辛い…街頭活動ボランティア大募集!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は新井薬師前駅で始発終電キャンペーンです。

基本的には一人で活動を続けてきましたが、出口が広い駅だとすべての方と接することができません。

そこで、私の住む落合と隣接している中野区の立石りおさん、豊島区の入江あゆみさんとは積極的に合同で活動することにしています。

立石りおさんも、
「新井薬師前駅はほとんど中野区民だと思って活動していたけど、こんなに新宿区民がいたとはショックだ…」
と漏らしていました。

新宿区と中野区のレポートを重ねて配布すれば、どちらにお住まいでもリーチすることができるため効率も良いです。

もちろん区境の活動は、他区の方が多く混じるため効率が良いわけではなく、落合だからこそ積極的に活動をしています。

しかし、あたらしい党の新人がいらっしゃるエリアは別です。
昨日も実験的に新宿区と隣接する文京区の駅にも立ち、今後は渋谷区にも立つことがあるかもしれません。

さて、区境であれば、仲間と活動できますが、新宿区民のみが利用する駅では一人で活動することも多いです。

そこで、街頭活動のボランティアを募集します。

最近は単独で6時間以上同じ駅で活動することがあります。
もちろん、区民の方とお話しすることは幸せですが、連続でスルーされたり、知らない人から突然怒鳴られることもあるので、精神的に落ち込んでしまうこともあります(苦笑)

最近はありがたいことにボランティアのお問い合わせをいただいたり、本日も4年前の戦友がボランティアに来てくれました。

一緒に活動する人がいると精神的にも気が楽で、あっという間に活動が終わります。

今回は、私が直接区民のみなさまと接する機会をつくることのみに注力し、区政レポートは新聞折込等を中心にお届けさせていただく予定です。
そのため、4年前に行ったポスティング大会等は実施する予定はありませんので、最も必要なボランティアは街頭活動となります。

平日の朝と夜、また土日の昼に活動を行うことが多いと思います。

新宿区内の駅であれば、お近くの駅をご指定いただければ、どこでも行きます。
ご協力いただける方は、お問い合わせフォーム等からご連絡をいただければと思います。

お問い合わせ

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。