新宿区の公園等でスケートボードを

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

スケートボードについては以前区民の方からご意見をいただきました。
東京2020オリンピックの種目となり、日本中に多くの感動をもたらしました。
インターネット等でたくさんのご意見をいただいているため、改めて質問します。スケートボードについては、以前から騒音の問題に注目が集まっていました。

苦情があることは理解していますが、客観的な評価も必要ではないでしょうか。区民の方からは、できる場所がない、また、偏見や理解のなさから悪人扱いされることも少なくない、というご意見もいただいています。
改めて、若者に人気のあるスポーツとして受け入れることが求められています。

以下、質問と答弁です。

伊藤 新宿中央公園以外で、大久保公園をはじめ、区立公園、公共施設等でスケートボードの利用を認めるお考えはありますか。また、騒音等についての調査は行われていたのでしょうか。
新宿区内の公園、公共施設等を利用してスケートボードのイベントを行うことは可能でしょうか。

吉住区長 ご指摘のとおり区立公園でのスケートボードの利用は、新宿中央公園水の広場を除き、原則禁止しています。これは他の公園利用者の安全確保や近隣地域への騒音防止等の観点から禁止しているものです。
 屋外スポーツ施設においても、スケートボードに適したコンクリートやアスファルト舗装されておらず、利用はできません。また、新宿スポーツセンターの多目的コートは、ローラースケートやブレイブボード、ホッケーの利用はできますが、スケートボードは、ジャンプ等により床材や壁面を損傷する恐れがあるため、利用を許可しておりません。
利用に向けた騒音調査は現時点で行っておりませんが、ご指摘のとおり若者に人気があるスポーツであると認識しており、他自治体のスケートボードへの対応を注視していきます。
公園でのイベント開催に係る許可にあたっては、イベントの趣旨や安全対策、騒音防止対策等を踏まえ、個別に判断していきます。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員(無所属) / 1987年生まれ / 早稲田大学招聘研究員 / グリーンバード新宿チームリーダー / Code for Shinjuku代表 / JPYC株式会社。