中学以下無料!大人も300円!プラネタリウム@新宿コズミックセンター

本日は新宿区立新宿コズミックセンターの8階にある、
プラネタリウムを見に行ってきました。

サムネイル写真では寝起きのような顔ですが、
真っ暗な中での上映直後というだけで、上映中は一切寝ていません。笑

こちらのプラネタリウムは、
幼稚園・保育園・小中学校など、
学習を目的に利用されていることもあることから、
文教子ども家庭委員会に関係をしています。
(本日は一般利用者として参加しています。)

8階まで上がるエレベータの中もプラネタリウムです!

IMG_2383

こちらは入り口。

IMG_2393

受付の近くでは、公開中のプログラムに関する展示も

IMG_2390

本日一般公開していた、
夏番組「いのちの星・地球と夏の星空」というプログラムは
8月23日まで公開されています。

プラネタリウム番組投影のお知らせ

地球での生命誕生、夏の星座、そして天の川の物語が学べる、
300円とは思えないほど充実をしたコンテンツでした!
一回の公開の定員は150名となっており、
夏休みシーズンなので混んでいるかと思いましたが、
意外とゆったり座ることができました。
さらに観覧料はタイトルの通り大人は300円ですが、
なんと中学生以下は無料です!
夏休みに親子で遊びに行くにはもってこいの穴場スポットです。
また、もちろんお子さんだけでなく、大人の方もいらっしゃいました。
ぜひこの夏 、足を運んでみてはいかがでしょうか^^

四季ごとにプログラムが変更されるようなので、
私もまた足を運んでみようと思います。

ちなみにお隣の豊島区サンシャインシティには、
民間の「コニカミノルタプラネタリウム」があります。

コニカミノルタプラネタリウム

公式サイトによると、
チケット料金は通常のプラネタリウムの観覧で1,100円となっていますが、
有名アーティストや「ポケモン」などの人気キャラクターとのコラボレーションや、
アロマが香る癒しのプラネタリウムなど、
バラエティに富んだコンテンツが揃っています。

私はコニカミノルタプラネタリウムへも行ったことがありますが、
正直なところ、圧倒的にこちらの方がクオリティが高いと感じました。
(もちろん、観覧料もそれなりの値段がかかりますが)

新宿コズミックセンターのプラネタリウムは、
学習施設としての側面が強いため
コンテンツを慎重に選定する必要があります。

賛否両論があると思いますが、
この際なので思い切ってコニカミノルタのような民間業者の力を引き出し
例えば「ポケモン」などの人気キャラクターを取り入れ
子どもがより興味を持てるコンテンツを提供することができれば、
学習がもっとおもしろくなるのではないでしょうか。

最近では新宿区のように公的施設としてプラネタリウムがあることは珍しくありませんが、
北区の「北とぴあ」においてはプラネタリウムの一般投映は終了しているそうです。

子どもの頃、授業などでプラネタリウムに行く時にはワクワクしたものでした。
楽しい学びの場であるプラネタリウム。
今後の公的プラネタリウム事情に関しても、
引き続き注目していきたいと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。