イベント告知 7/25(土)はしんじゅく自治フォーラム2014夏&戸山ハイツ納涼盆踊り大会

event新宿区関連のイベント告知になります!

伊藤 陽平が委員を務めております、新宿区自治基本条例検証会議会長である辻山幸宣先生が、自治基本条例に関するお話をされます!

また、会場とのトークセッションもあり非常に有意義な一日になること間違いなし!

ぜひ、区内外からもご参加いただき、

区民が主役のまちづくりとは何か?

ということを一緒に考えていければと考えております!

以下、新宿区ホームページより引用

新宿区自治基本条例(平成23年4月1日施行)は、新宿区の自治の基本理念を定めるとともに、自治の主役である区民の権利や責務、区議会・区長等の責務及び区政運営の原則など新宿区の「自治の基本ルール」を定めたものです。 今年は、条例施行から4年目を迎え、「新宿区自治基本条例検証会議」を設置し、条例に関連する諸制度等が条例の趣旨に沿って運営されているかなどの検証を行います。 この機会に、条例制定に深く関わった辻山先生のお話と新宿区の魅力や自治に関するトーク・セッションを通して条例の理解を深めていきます。

日時:
平成26年7月26日(土)午後2時~4時(午後1時30分開場)

内容:
■ 辻山幸宣さんの講演「自治基本条例と歩むまち」
■ 会場とのトーク・セッション
・新宿区の魅力再発見!
・「新宿力」で創造する、やすらぎとにぎわいのまち
・新宿区自治基本条例について

会場:
戸塚地域センター7階 多目的ホール (高田馬場2―18―1)

申し込み:
申込み不要(先着100名) なお、当日は耳の不自由な方のために、手話通訳を行います。 また、託児が必要な方は、7月17日までに企画政策課(電話5273-3502)まで予約をお願いします。

ちらにみイベントの後は、

戸山ハイツ納涼盆踊り大会へ妻の弟と一緒にお手伝いに参ります!

伊藤も17:00~21:00の間に滞在している予定なのでお気軽にご参加ください。

今回の戸山ハイツの盆踊り大会に関しては、新宿区で清掃活動を行うグリーンバード新宿経由で知りました。

グリーンバード新宿ホームページ

昨今では高齢化が進み、従来から存在していた地域のイベントを開催すること自体が難しくなっている現状がございます。

ニーズの無いイベントが消えてしまうことは当然あると思いますが、 今回の盆踊り大会など、若者が率先してイベント運営を手伝っている現状を知りました。

地域の理解なくして、区民が主役のまちづくりなどはありえません。

このような活動を通じて地域のことを理解するということは非常に重要であり、 結果として多額のコストを支払、多くのサービスを行政に委託するモデルを脱却することができるでしょう!

まずは、僕自身が徹底的に実践をして皆様に活動報告を包み隠さずしていこうと思います!

それでは当日お会いしましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。