冒険しつくしたロトと天空!ドラクエコンサート最高(新宿文化センター)

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

昨日は新宿区の行事でおなじみの新宿文化センターにてドラゴンクエストコンサートが開催されたので行ってきました。

ファンの方が写真を撮られている方もいらっしゃいましたが、実は会場の目の前はスクエニの本社なんですよね。

img_1771

私と同じ世代くらいの方が多く、会場は満員となっていました。
一部のロトシリーズ(1-3)と二部の天空シリーズ(4-6)と、二回に分けてコンサートが行われました。
どちらも参加するためにはチケットを二回買わないといけません。
「一部と二部どちらも参加される方いらっしゃいますか?」
と指揮者の方が会場に質問をされたところ、ほとんどの方が手をあげられていました。

また、指揮者の井田さんは35歳でバリバリのドラクエ世代。
さらにオーケストラの中にも、ドラクエに詳しい方がいらっしゃり、MCでは、
「難関のロンダルキアの洞窟をでた瞬間にギガンテスに瞬殺されてショックでした…」
という苦い経験や、
「ビアンカ、フローラ、デポラさん(なぜかさん付け)の中で誰と結婚しましたか?」
と会場に問いかけて盛り上がったり、オーケストラのコンサートとは思えないほど、MCがおもしろかったです。

各公演の休憩のあとには、
「すぎやまこういち、レベル85です!」
と作曲家のご本人が登場されました。

すぎやま先生からは、
「良い音楽に触れることは心の貯金で、音楽は聴いていた当時を思い出す心のタイムマシーンです。」
とお話しされていたことが印象的でした。

私も子どものころからドラクエの音楽が大好きで、サウンドトラックを何度も聴いて、学校ではクラスメイトのリクエストにこたえてピアノやオルガンで演奏していたことを思い出しました。

セーブデータが消えたり苦い思い出もありましたが、ファミコン、スーファミ世代として本当によく遊んだ思い出に浸れる時間でした。

ちょうど今年でドラゴンクエストは30周年です。
初代作品は1986年、私が生まれる前に誕生しています。
今でもスマホでプレーできたりその人気が衰えることはありませんね。

まとまった時間ができたら改めてプレーしてみたいと思います。

オーケストラの生演奏、最高でした。

それでは本日はこの辺で。

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。