ギャンブル依存症対策地方議員連盟設立に向けて

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。 本日は新宿区役所で、ギャンブル依存症対策地方議員連盟設立準備会合が開催されました。 1週間前の告知にも関わらず、党派を超えて地方議員が集まりました。 一般社団法人ギャンブル依存症問題を考える会の田中紀子代表からお話をいただきました。 田中代表には、以前勉強会で講師をお願いしたこともあり、その後、アドバイスをいただにながら新宿区議会で教育という観点から依存症対策についての...

新宿区でアクティブラーニング開始。教師の話より、自分で動く学びを

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。 先日、文教子ども家庭委員会として、新宿区立落合中学校へ訪問させていただき、授業見学を通してアクティブラーニングの様子を見せていただきました。 最近は、区議会でもアクティブラーニングという言葉が取り上げられるようになりましたが、私が小中学校へ通っていた頃には聞いたことがありませんでした。 改めてアクティブラーニングについてご説明させていただきます。 ア...

7割が小学校選択制度廃止を求めていたって本当?パブリックコメントでご意見を!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。 先日の文教子ども家庭委員会でも議論になりましたが、学校選択制度の見直しに関してパブリックコメントが行われています。 「学校選択制度の見直し方針」(案)に関するパブリック・コメントについて:新宿区 ホームページにもございますが、地域では説明会が行われます。 私のところにもお問い合わせをいただいておりますが、ぜひ新宿区までお気軽にご意見をいただきたいと思いま...

共働き、ひとり親世帯のためにも、教育委員会はPTAの負担軽減を

昨日の教育委員会に、PTA活動について代表質問を行いました。 前回もブログでご紹介しましたが、学校によってはほとんどの世帯が共働きやひとり親という場合もあり、活動のあり方を改めて見直す必要があると問題提起させていただきました。 過去の経緯はこちら↓ 地域活動やPTA活動が縮小することは時代の変化なのでまったく問題ない 前回ブログを投稿したところ、PTAにより辛い思いをしている複数名の方からメッセー...

新宿養護学校は、温水プールもある都内唯一の特別支援区立学校(肢体不自由児学級)

本日は文教子ども家庭委員会での視察で、新宿区立新宿養護学校にお伺いしました。 障害をお持ちの児童・生徒が通う特別支援学校は、基本的には東京都立の学校となっています。 そのような中で、新宿区立新宿養護学校は東京都内唯一の区立特別支援学校(肢体不自由児学級)です。 新宿養護学校で学ぶには、通学と訪問学級という二つの方法があります。 訪問学級とは、健康上の理由で登校が困難な児童・生徒に対して、家庭や病院に訪...

奨学金だけじゃない!夜間学校で働き稼ぎながら学ぶ選択肢もある

ちょうど本日から、通っている大学の夜間スクーリングが始まりました。 これから2ヶ月は、毎週水曜日の夜は3時間授業に出席します。 学校が夜にあると仕事も勉強も両方できて良いですね。 私の父も仕事をしながら夜間大学を卒業し、30歳の時に教師になりました。 大変さもありますが、こういう学び方も全然ありだと思います。 以前もご紹介させていただきましたが、通信制大学は年間の学費が10-20万円程度です。 ア...

日本まずいぞ…インド系インターナショナルスクールで真の教育格差を目の当たりに

本日は江東区にあるインド系インターナショナルスクールへお伺いしました。 本日お伺いした学校では今年から日本人の募集は行っていませんが、インド系インターナショナルスクールは教育熱心な方の間では結構注目されていて、現代ビジネスのサイトにこんな記事もありました。 世界で勝ちたければインド人に学べ!日本人枠に希望者が殺到するインド式インターナショナルスクールの魅力 特徴としては、英語がしゃべれるようになること、...

情報モラル教育が大切!PSO、前略プロフィール、mixiも過去…

先日は、情報モラルセミナーへ出席しました。 主に教員の方を対象とするセミナーで、教育改革の動向、最先端の情報教育事例、そして情報モラルに関して学びました。 全国から人が集まる、結構大きなイベントでした。 教育委員会や、現職の先生によるパネルディスカッションも行われました。 北海道、愛知、千葉など全国の先生が集結する中で、なんと新宿区立西戸山小学校の先生が! 情報モラル指導をはじめるにあたっての不...

改めて、インクルシーブ教育と特別支援教育(インテグレーション)の違い

先日の代表質問では、インクルーシブ教育について質問させていただきました。 本定例会では私以外の議員でも質問している方がいらっしゃいました。 教育委員会も熱心に取り組んでいますし、私が議会に入る前から質問をされている議員もいらっしゃいました。 もはや私が何もする必要はないくらい広まっていく兆しが見えてきて嬉しく感じています。 しかし今回の議会を通して、インクルーシブ教育は特別支援教育と同じようなものだと...

参考書を買ってもらい売却して欲しいものを買う!と答えられる小学生

本日は、小学校で授業見学でした。 前回訪問した時は、入学式でした。 ついこの前入学したばかりの一年生たちが、落ち着いて授業を受けている様子も見ることができました。 小学校3年生の子に、 「お茶の時に会ったね!」 と声をかけてもらいましたが、子どもたちに覚えてもらえて嬉しいですね^^ まず最初に、小学校5年生の保健を見学しました。 この保健の授業では、ホワイトボードにパワーポイントで作成し...

これが未来のスタンダード!インターネット大学の体験レポート

先日、最近話題の大学無償化について現役通信大学生の視点から記事を書かせていただきました。 大学無償化で遊び格差是正より学費十数万の通信制大学地位向上を(アゴラ) 私は、今年4月から日本大学通信教育部の学生になりました。 ここを選んだ最大の理由は、「メディア授業」というインターネット動画での授業があるからです。 メディア授業による学習(日大ホームページ) 通常の大学と同じように、全部で12コマ...

レジャーランド化する大学の学費を無償にする前に、学費十数万円の通信制大学の地位向上を!

今日のテーマは大学無償化です。 偶然このようなツイートを目にしました。 大学無償化のためにかかる費用です。国立大学で、3315億円、私立大学で、2兆6808億円、公立大学853億円、全大学で、3兆976億円です。 pic.twitter.com/oeXZhIfvT5 — 福島みずほ (@mizuhofukushima) 2016年4月26日 大学に行くことだけが人生ではありませんが、意欲のある...

いざという時は、「ピーポ(子ども)110ばんのいえ」へ!でも、どこにあったっけ…?

本日のテーマは「ピーポ110ばんのいえ」です。 ピーポ110ばんのいえ 新宿区では、区内の警察署・地区青少年育成委員会・PTAなど、地域の青少年健全育成団体と協力して子どもの安全対策に取り組んでいます。 「ピーポ110ばんのいえ」は、平成9年に神戸での事件を始めとした子どもの安全を脅かす事件に対処するため、区内の警察署と地域団体の協力のもと、地域のなかに子どもの「緊急避難場所」を設置する取り組みとして開始し...

入学式はネット中継で!再び学生になりました

本日は、落合第三幼稚園の入園式でした。 元気いっぱい、これから友達をたくさんつくって楽しい時間を過ごしてください。 実は、私も再び日本大学通信教育部の学生になり、本日が入学式でした。 幼稚園の入園式を優先したため、自分の入学式はネット中継を視聴。 大学生になりますが、基本的に通信教育なので、自宅で教職課程の単位を取得することになります。 教職の授業を受け単位を取得することが目的なので、「...

養護学校と小学校の卒業式。卒業証書を受け取る瞬間がカメラで見れたのが新鮮

先週から地域の学校の卒業式に参列させていただいておりました。 昨日は、新宿区立新宿養護学校の卒業式へ。 特別支援学校(養護学校)の卒業式には議員があまり参加していない、と書かれたブログを読んだことを思いだしました。 特別支援学校の式典には、議員の数が少ないという現実に…(おときた都議) 確かに卒業生の数は7名と非常に少なく、顔や名前を覚えてもらうことが目的であれば効率は悪いでしょう。 しかし、新宿養護学校の卒...

アナウンサーから教師へ、異例の転身。政治家→教師もアリだと思ってます

本日はこちらのニュースをご紹介。 ABC・清水アナ教師転身へ 44歳“スポーツの顔”異例の挑戦 清水アナによると、少年少女が加害者となる事件を自らが伝える中、かねて「何で若くて未来があるのに」と心を痛めていたという。マスコミの世界で働く者として貢献方法があると思う一方で「どうしてもそれは遠い」と感じながら、子供たちにできることをあらためて自問。導き出した結論が「教師になろう」ということだった。 アナウンサー...

都立入試理科の問題、小学校で給食抜きなど不祥事。文教委員会所属の議員でもハフポスで最初に情報を知ることに

ここ最近、新宿区の教育に関連するニュースがネット上にあがっています。 平成28年度東京都立高等学校入学者選抜学力検査問題(理科)に関する見解について 都立高校入試でまた出題ミス 理科教員の地学離れは深刻 2月24日に実施された東京都立高校の理科の入試問題を解いてみて驚いた。正解として4点を与えるべき選択肢が不正解とされている。 受験した都立高校を1点差で不合格になった生徒もいるだろう。既に合格発表がされてしまって...

テレビに出て反響ってあるの?瞬時にボコボコにされメディアの恐ろしさを知るの巻

本日は、ラジオ、テレビと2つの番組に出させていただきました。 まずは、朝7:00から文化放送の「福井謙二 グッモニ」という番組。 人生初のラジオに出演、しかも生放送。 生放送と言っても、スタジオではなく、電話での出演でした。 ついつい早口になってしまい、隣で聞いていた妻にスマホ越しに注意をされる事態に。 もし、次回もこのような機会があれば、事前にゆっくり話す練習をしよう…と反省をしました。 そ...

PTAへの支援は、子育て世帯のためにも必要

子育て世帯を増やすために、PTAを支援することは大切なことです。 PTAには、会議やイベントなどたくさんの仕事があります。 私の義母は、新宿区内の学校で何年もPTA活動に携わってしていました。 それは、専業主婦だったため比較的活動の時間が取れたからだと思います。 共働き世帯が増加をしていますが、働きながらの活動は負担になることがあるかもしれません。 「断りたい」と思いながらもPTAに入られた方もいら...

学校は、教師の生活を支えるためのものでもなければ、子どもが遊ぶレジャーランドでもない

本日からお仕事がスタートする方も多いのではないでしょうか。 お正月明け一発目には、特に力を入れて取り組んでいる「教育」に関して意識高い系全開ブログを書かせていただきます。 学校とは、教師の生活を支えるためのものでもなければ、子どもが遊びに行く場でもありません。 子どもが将来社会で活躍することを前提とした「投資」であることが、学校に税を投じることが許される唯一の理由なのです。 我が国の場合、その投資機関...