1本250円から絶品うなぎ串焼!中井「くりから」が超人気

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平で

本日は土用の丑の日ということで、タイムラインにも鰻の写真があふれていました。
そこで、鰻の串焼きの地元の名店をご紹介させていただきます。

中井にある、うなぎ串焼き店「くりから」です。

くりから – 中井/うなぎ [食べログ]

中野の川二郎という鰻串焼きの名店がありますが、そこの三代目店主が中井「くりから」として独立されたそうです。

地元の方によると、いつもお客さんで賑わっているそうです。
私も何回か足を運んでいますが、満席で入れないこともあったほどの超人気店。

串焼きは1本250円からとお手頃な価格です。
私が好きな短冊(鰻の蒲焼のような串)でも330円です。
お財布にも優しいので、たっぷり鰻を味わいお酒を飲んでも、普通の居酒屋と同じくらいの料金で楽しめます。
これだけお得だと満席になるのも納得です。
お店い入るまで待つこともありますが、それだけの価値があります。

中井に遊びにきていただき、ぜひご利用いただければと思います。
落合エリアには安くて美味しいお店がたくさんあるので、ハシゴもできます!

写真は、実は本日のものではなく過去に来店した際のものです。
私も土用の丑の日に鰻をいただきたいところでしたが、本日は残念ながらタイミングが合いませんでした。
今年は8月6日に2回目の土用の丑の日がありますが、8月に再チャレンジしたいと思います。

西落合にも鰻の名店があるので、改めてをご紹介させていただければと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。