新年会は烏龍茶に1万円、100件以上があたりまえ?私は統一選前も新年会の予定ほぼ無し…(駅頭へGO)

カンパのお願い

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

新年会シーズンに突入しています。
この時期の政治家はたくさんの招待状が届き、多忙になります。
新年会に100件、200件程度参加する政治家もいらっしゃるようです。

もちろん、この件数をこなすためには、新年会を1日に複数ハシゴをすることになります。
会費も1万円程度のところも多いです。
私も烏龍茶を一杯飲んでから何も食べずに次の会場へ向かったこともありますが、「1万円の烏龍茶」と考えると、少し勿体無い気がします。

私は、率先して新年会に参加するわけではありません。
昨年は調子に乗って強気な発言をしたこともあり、あまり声がかからないため(苦笑)、自然と数が少なくなりました。

政治家は年末年始で100万超えの出費!?ちょっと怖いけど新年会不参加で得られる選択肢

2018.01.07

今年は、ゼロではありませんが、区議として出席する新年会は合計で五件ほどの参加になりそうです。

政治家が新年会に出る理由は、選挙のためだと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
私は、四年前にも一切新年会に出ることなく当選していますが、団体に頼らない場合は当落にあまり影響がないと考えています。
新年を地域のみなさまと新年を祝い、意見交換をさせていただくことを大切にしています。

新年会の予定が少ない分、夜の時間は、毎日駅頭で活動します。
より広く現役世代とのつながりを作り、区政を変えていけるよう、頑張ります。

本日は、落合で開催された新年会へ。
私は、落合在住ですが、この地域で新年会に出席するのは四年目にして実は初めてです。
無所属のため、国政政党所属議員のようにエリアが決まっているわけではありません。
特定の地域の代表というわけではなく、新宿区全体のことを考えてお仕事をさせていただきたいと考えています。

やはり、住んでいる落合のみなさまとは、より深く交流したいです。
今回のお誘いは大変ありがたいです。

最近では、落合のみなさまとの接点も増えています。
私が地域で浮きすぎないようご配慮をいただき、地域の方やイベントをご紹介いただくことも増えてきました。
若気の至りもありましたが、バランス感覚を大切にしたいと思います。

いつもお世話になっている地域の方と楽しい時間を過ごさせていただき、良い週末となりました。

それでは本日はこの辺で。

カンパのお願い

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。