今年も都内私立高校へ出前授業へ!若手NPOと連携した高校生主権者教育

カンパのお願い

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、I-CASさん、YouthCreateさんにお声がけをいただき、都内私立高校で出前授業でした。
これまでも何度か出前授業に伺いましたが、今回は山中啓之松戸市議とご一緒させていただきました。

自己紹介をさせていただく際に、少しでも親近感を持っていただけるよう好きなテレビゲームの話をしました。
ゲームに関するご質問もたくさんいただいたことで、話のきっかけづくりとしては成功しました。

政策や議会の仕事についてご質問をいただきました。
ある高校生からは、
「新宿区とXX区は人口が同じくらいです。経済力が新宿区の方が一見ありそうなのに、なぜ予算規模は新宿区よりもXX区の方が大きいのでしょうか。」
と大変鋭いご質問をいただくこともありました。

授業時間外にも質問は終わらず、関心を持っていただけたのではないかと思います。
党派に関わらず、本物の議員と交流する機会を増やすことに取り組んでまいります。

I-CASさん、YouthCreateさんは、NPOの立場から大学生と高校生が中心となり若者の政治参加を推進されています。

議員インターンシップを提供するI-CAS(アイカス)は若者世代の政治意識向上を目的に活動するNPO法人です

NPO法人YouthCreate ~若者と政治をつなぐ~

学校への出前授業や高校生・大学生を対象としたインターンシップなどのノウハウがあります。
新宿区でも、NPOと連携を進めながら主権者教育や若者の区政参加に取り組んでまいります。

それでは本日はこの辺で。

カンパのお願い

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。