新宿区立?中野区立?妙正寺川公園、落合三世代交流サロンとオープンデータ

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、立石りお中野区議と活動しました。
私の住む落合は中野区と隣接しています。

まずは、新宿区立・中野区立妙正寺川公園へ。

この公園は、住所が新宿区西落合、中野区松ヶ丘ということで区をまたぎ設置されています。
そのため、新宿区と中野区が共同で管理をしています。

少年野球や消防団活動等で利用されています。
池に亀がいることが印象的でした。

その後、落合三世代交流サロンへ移動しました。
世代を超えた交流が活発な施設です。
中野区民の方も多く利用されています。

その後、新宿区役所へ移動し、情報システム課からオープンデータのレクチャーをいただきました。
中野区は、オープンデータデイなどの取り組みが活発に行われています。
しかし、指針の策定やデータの公開については、これからの課題です。
今後の利活用について、私も改めて確認をさせていただきました。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。