新海誠監督映画「天気の子」今回も新宿区が盛りだくさん!

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

区民の方からも映画「天気の子」をおすすめいただいておりますが、ついに観に行ってきました。

新海誠監督の映画「君の名は」では、主人公が新宿区民で、区内は聖地巡礼スポットとなりました。
ネタバレするのもよくありませんが、今作も主人公の居住実態があるのは新宿区です。
重要なシーンが新宿駅南口側で微妙に渋谷区だったりしますが(笑)、新宿区内のシーンが盛りだくさんでした。

新宿駅周辺はもちろん、神楽坂や西早稲田、さらに日々利用している目白駅や都バスの練馬車庫行きも登場していました。

私は区内全域をまわっているので、すでに聖地巡礼は完全に終えている状態です。

新宿区にお住いの方は確実に楽しめる作品です。
ぜひ足をお運びいただければと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。