データシティ勉強会で音楽!12/14(土)「音楽と装置のトポロジー」 も無料

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、第21回データシティ勉強会でした。

テーマは、「テクノロジーと音楽」ということで、アーティストの仲井先生に講師を引き受けていただきました。

実は、仲井先生には、早稲田地球感謝祭のプログラミング体験の時にも会場で作品の展示をいただきました。

昨今では、福祉の現場にも音楽が取り入れられたり、活躍の場が増えてきました。

仲井先生がご専門のSonologyとは、テクノロジーを用いた音/音楽表現、芸術表現の新規探求のことです。

作品をご紹介いただき、鑑賞をさせていただきました。
実は、サンプリングしたピアノの音を細かくしたもので、耳の可能性を感じることができるとお話されていました。

勉強会でも告知がありましたが、仲井さんのコンサートがございます。
こちらも無料とのことで、私もお伺いさせていただく予定です。
ご興味のある方は、ぜひ足をお運びいただければと思います。

東京藝術大学芸術情報センターホームページ

コンサート「音楽と装置のトポロジー」 日時:2019年12月14日[土]午後6時開始(午後5時30分開場) 会場:東京藝術大学大学美術館 陳列館2階 出演者:小宮知久(女声:根本真澄、善養寺彩代)、仲井朋子、田所淳、安野太郎

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。