保護されたネコちゃん・ワンちゃんのチャリティカレンダー

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

保護されたネコちゃん・ワンちゃんのチャリティカレンダーを購入しました。

街の猫は可愛いく癒される存在として存在感があります。

一方で音を気にされる方もいらっしゃいますし、お掃除が必要になってしまう場合もあり、地域の課題としてのご意見をいただくこともあります。

動物愛護の観点からも地域猫へのご理解をいただくことが大切だと考えております。

具体的には、飼い主のいない猫は不妊去勢手術を実施し、数を減らしていくことが大切だと考えています。

さらに、殺処分を避けるためにも、保護・譲渡は有効です。以前もブログでご紹介させていただきましたが、京王百貨店で猫と犬に関する譲渡、啓発イベントに伺ったことがあります。

その主催者の方かチャリティで今回のカレンダーを作成されたようです。

中井駅近くのSweet Springさん(新宿区上落合2-20-2)でカレンダーを購入いたしました。

ご興味のある方はお立ち寄りいただければと思います。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。