今年はオンラインで外部評価委員会を開催

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は自治・議会・行財政改革等特別委員会でした。
行政評価に関するご報告を受けました。

新宿区では、行政評価は内部評価と区民による外部評価が行われています。
昨年から各種会議がコロナで中止になっていましたが、オンライン開催について要望をしていました。

今年は機器もご準備いただき、対面とオンラインのハイブリッドで実施されています。
スクリーンを設置して、現地の発言者を表示するカメラを導入して対応しています。

外部評価委員のみなさまの中には、学識経験者だけでなく、区民の方もいらっしゃいます。
ご自宅や職場から会議に出席できると委員の幅も広がるのではないかと考えています。

コロナの問題でオンラインを選択される方もいらっしゃいましたが、ご家庭の事情で会場に間に合わないという方もオンラインで出席されていたようです。

繰り返しになりますが、費用対効果の検証を行うためにも、会計情報の更なる充実と指標をアプトプットからアウトカムへとより改善することを要望しました。

その後、議会のICT化に関する意見交換が行われましたが、議会が遅れてしまっていてリーダーシップが発揮できていないため、もっとDXを進めたいと意見を述べました。

それでは本日はこの辺で。

新宿区テイクアウト・デリバリー | SHINJUKU EATS(新宿イーツ)

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。