宿泊エンタメ施設で賑わい。地上48階建て東急歌舞伎町タワー

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

環境建設委員会で視察で東急歌舞伎町タワーへ伺いました。
旧ミラノ座跡地で建設中ですが、国家戦略特区の認定を受けて工事が進められています。

タワーと名がついている通り地上48階建てのビルです。
宿泊施設、エンターテイメント施設、店舗等が主要用途です。
Zepp Shinjuku(Tokyo)がオープンすることでも話題になっていますが、ライブなど遊びに行きたいです。
また、帰宅困難者を受け入れる機能も整備が行われており、新宿区と連携して対応が進む予定です。

2023年4月開業予定ですが、エンターテイメントシティ歌舞伎町の賑わい創出に期待が高まっています。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

新宿区議会議員。無所属。1987年生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科公共経営専攻に在学中。グリーンバード新宿チームリーダー。Code for Shinjuku代表。正社員エンジニア。