1/31(日)まで第1回定例会の質問を募集します!

来月から第1回定例会がスタートします。
毎回恒例になってきましたが、今回も質問を募集します!

過去のブログはこちら↓

・応募方法:
お問い合わせページのフォームからお名前、ご年齢、住所、質問内容を記載の上、
お問い合わせフォーム
題名は「第1回定例会代表質問の件」と記載してください。

・締切:
1/31(日)まで

※新宿「区」に関することを質問します
※「子どもにツケをまわさない」「区民が主役のまちづくり」という基本理念に沿ったご意見を優先します。
※応募多数により質問が難しい場合があります。ご希望により別途行政に問い合わせをさせていただきます。

更新だけは休まず続けてきた成果もあり(!?)、改めて議会質問を募集をしなくても自然とネタは集まってくる状況にはなりました。

しかし、まだまだ皆様の声を政治に届けていくことが必要だと思います。
有名人でもない私のことを知っていただき、質問をいただくということはハードルが高く、アナログ、リアル問わず、何度もこちらからのアプローチが必要だと考えています。

また、代表質問の場合は、基本的に議会で質問する前に、ほとんどの内容は一度ブログを通してから質問をさせていただいております。

「君はこう言ってるけど、こっちの方が良くない?」
とご意見をいただくことで、議会活動の質が向上することにもつながりました。

質問募集は、もう4回目です。
同じ方法で質問募集をしているだけではちょっと飽きてくる頃(?)かもしれません。
来年度に向けて一般の方が気軽に区政に参加する方法に関しても検討していきます。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。