【無料編集講座付】男女共同参画情報誌 「ウィズ新宿」編集委員を募集【4/9締切】

新宿区では、男女共同参画情報誌「ウィズ新宿」を発行しています。

27年度発行のウィズ新宿

本日は、ウィズ新宿編集委員の募集についてお伝えします。

平成28年度「ウィズ新宿」編集委員大募集!

☆ 『ウィズ新宿』は、「すべての人が個人として尊重されるまち新宿」の実現をめざして新宿区が発行しています。男女が共に支え合い、心豊かに自分らしく生きることについて考え、実践していくための情報を発信します。
☆ 編集委員の皆さんには、男女共同参画の基本的な知識と視点、新宿区の施策、情報誌の役 割や企画の立て方、取材の方法、相手に伝わる文章の書き方等を学んでいただいた後、実 際に『ウィズ新宿』の編集に参加していただきます。
☆ 編集講座および編集会議は、プロの編集者が指導いたします。
講師 二宮明子((株)草文社代表・自治体の男女共同参画情報誌に実績多数)

外部評価委員会などの公募委員はたくさんありますが、ウィズ新宿編集委員では会議だけでなく編集講座も開催されることが特徴です。
プロの編集者から、企画の立て方や取材の方法、相手に伝わる文章の書き方などの指導を受けることができます。
会議にもプロの編集者が参加し、インプットからアウトプットまで経験することができます。

委員での活動を通じて、取材やライティングのノウハウを身につけ、インターネットで情報発信をすることもできるでしょう。

ワークライフバランスに関する情報を発信していることもあってか(?)、他の委員会と異なり会議などは土曜日に行われます。
そのため、平日にお仕事をされている方でも参加できます。

講座や委員会へ、私も一度見学にお伺いできればと思います^^

締め切りは4月9日(当日消印有効)です。
ご希望の方はお早めにご応募を!

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。