新宿区へオフィスを移転!ありがとう、渋谷ビットバレー

本日をもって、スモールクリエイターのオフィスを渋谷区から新宿区へ移転しました!
詳しい住所はスモールクリエイター公式ページで!

latour

写真は取締役の大浜氏と。

2013年にベンチャー企業の聖地としても有名な、「渋谷ビットバレー」にオフィスを移転してからというもの、
IT業界の最前線で様々なことを学ばせていただきました。

渋谷で培った若い視点を将来的に活かしていきたいと思います。

今回、西新宿にて教育領域のベンチャー企業を対象に起業支援を展開するViling Venture Partnersさんのご好意で、西新宿へ移転することになりました。

かねてから、教育領域のアップデートこそ社会的課題の解決につながると考えておりましたので、私にとっては絶好の環境だと言えます。

新宿に身を置き、新たな環境で頑張っていこうと思います。

Viling Venture Partnersさんに関しては、
こちらの記事をご覧ください。
(新宿区内で起業支援!教育領域で起業するならViling Venture Partnersへ行こう)

こちらのビルでは、KAIZEN Platformさんなど、
勢いのあるベンチャー企業が入居していた実績があるため、私も身が引き締まります。

話は変わりますが、
西新宿ということで、都議会議事堂がすぐ近くにございます。
(先日も偶然お世話になっている某都議会議員の先生と道でばったり!)

近日中に当ブログでも募集をかけ、傍聴へ行ってみたいと思います。

先日告知しました、
10月8日(水)10時~の傍聴希望者も引き続き募集中です。

参加をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください!

本日、住居のみならず、仕事場も新宿区に移り、
新宿区民として社会のために邁進していきたいと志を新たにすることができました!

それでは本日はこの辺で!

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。