こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、新宿駅西口広場イベントコーナーで行われているしんじゅく逸品マルシェへ。
【新宿産業観光フェア2017】しんじゅく逸品マルシェ:新宿区

その名の通り、新宿区内の逸品の販売が行われるイベントです。
私も美味しいものを食べるのが大好きなので、行ってきました。

おなじみの新宿高野さんや新宿中村屋さんも出店されていました。
中村屋さんでパンを購入させていただきました。

レストランやカレーも有名ですが、実は日本で初めてクリームパンを販売したお店でもあります。
さらに、新宿名物の「じゅく丸あんぱん」はすぐに売り切れてしまうほど大人気です。
高野さんも、中村屋さんも全国的に認知度の高いお店です。
今でも「新宿」とお店の名前につけていただけていることは、新宿のブランド力向上にもつながるため大変ありがたいことです。

また、私が住んでいる西落合の玉栄さんも出店されていました。


玉子焼のお店ですがこれも絶品。
西落合在住の方はぜひご利用いただければと思います。

また、友好提携都市である伊那市のブースではお蕎麦などが販売されていました。

落合・中井エリアでは、染物が有名です。


染物でつくられた小物が販売されていました。
非常に質の高い商品が販売されていますが、インターネットで拡散するタイプのものではありませんし、新宿区民でも目にする機会は少ないかもしれません。
リアルな店舗で商品を実際に手にとって見れることで、お手頃な価格で質の高いものが買えることを知っていただけたのではないかと思います。

新宿区にお住いの方でも、
「そういえば、この地域に何か名物ってあったっけ…。」
と、ピンとこない方もいらっしゃるかもしれません。
新宿区内には多数の名店が存在しています。
このようなイベントを利用することで、一度にまとめてお店を知るきっかけになるでしょう。

しんじゅく逸品マルシェは、明日まで開催しています。
ぜひ、お立ち寄りいただき新宿区の新たな魅力を発見していただければと思います。

それでは本日はこの辺で。

関連記事

About The Author

伊藤 陽平

29歳最年少の新宿区議会議員。立教大学経済学部経済政策学科卒業。 妻と二人暮らし。趣味は音楽(3歳からピアノに没頭)。 大学在学中に株式会社スモールクリエイターを設立した元学生起業家。資金調達やグループ会社3社の設立を実施。NPOや一般社団法人等と連携しながら、大学生のキャリア支援や老人ホームで地域の若者とお年寄りを繋ぐ音楽イベントの企画・運営など、若者の感性を通して社会を豊かにしていくことを信条として活動中。