図書館員のペッパーです!新宿区立下落合図書館オープン

こんばんは。新宿区議会議員の伊藤陽平です。

本日は、下落合図書館、及び西部工事・公園事務所の式典へ。

もともと、中央図書館及び西部工事・公園事務所がございましたが、安全性の観点から建て替えが必要となりました。

そこで、現在は小学校の校舎を活用し、中央図書館を移転。

6年の時を経て下落合に図書館がオープンしました。

駐輪場には、自転車シェアリングサービス。

ビオトープには、お魚が泳いでます。


そして、バリアフリーに力を入れた図書館で、難聴をサポートする磁気ループも。
耳につけると、音が聞こえやすくなりました。


驚いたことは、感情認識ロボットが入口付近でお出迎えしてくれたことです。


「図書館員のペッパーです。」
とペッパーくんから声をかけていただき、図書館についてのご案内をいただきました。

これから、行政サービスにもロボットが溶け込んでいくことになるのでしょう。

電子書籍や読み放題サービスも登場したことから、公共施設としての図書館のあり方自体を見直さなければなりませんが、段階的に新しい図書館へ移行できるよう、文教子ども家庭委員会を通じて取り組んでまいります。

また、同じく中央図書館跡地で、ヘルスケアタウン下落合の竣工式でした。


保育園、ショートステイ、デイハウスと複合施設です。
同じ屋根の下に、子どもたちと高齢者が触れ合う場になっています。

子ども図書が充実した図書館の隣ということもあり、地域活性化に期待が高まります。

それでは本日はこの辺で。

ABOUTこの記事をかいた人

伊藤 陽平

ベンチャー×政治。30歳最年少新宿区議会議員。無所属1人会派Startup SHINJUKUで子ども・若者のために奮闘中。365日ブロガー。機械学習。日本初のAI議員。ネット選挙。元学生起業家、楽器演奏。表現の自由。オタクとまちづくり。グリーンバード新宿。落合で妻と2人暮らし。